FC2ブログ

陸上・卓球・マラソンや野球やバドミントンのテーピング 

20080803192021.jpg
北京オリンピックが終わりました。閉会式では次のロンドンオリンピックに引き継がれました。多くの感動をくれた選手たち( ^^) _U~~ありがとう!日本代表選手もがんばりました!すでに代表選手では次のロンドンオリンピックに向けて!すでにトレーニングは始まっています。4年間。オリンピックの為に必死で頑張る( ^^) _U~~素晴らしいと思います。
また!国内で頑張る方々!オリンピックを目指すだけがスポーツではありません。国体に出るために!インターハイに出る為に!甲子園に出る為に!みんな頑張っています。そんな頑張っている方々にクリオボックスがご提案します(笑)ご提案と言うか?お願いであります(笑)それは絶対にアフターケアを忘れずに習慣づけてほしいことです。
甲子園を目指して頑張る少年野球の子供達。インターハイに出る為に練習に明け暮れる陸上部の方、アフターケアをお願いします。

クリオはみなさんがご存じのように北京オリンピックで多くの選手が使用しました。そんなクリオですが、今日はクリオテーピングをご紹介します。
このテーピング。四角いテープ(笑)市民マラソンに出た事のある方は見た事があるかも知れません。昨年の市民マラソンではクリオは頑張りました。福知山マラソン2007から始り、高槻シティハーフマラソンや法隆寺ハーフマラソン京都シティハーフマラソンなどでクリオはブースを出して体験会を行い、多くの市民マラソンランナーの方がクリオを体感しました。そんなクリオテーピング体験会。今年も福知山マラソン2008には出すと思います。そんな体験会、クリオを体験・体感して頂く為にクリオの専属のスタッフがランナーに貼っていたのが画像のテープ。クリオのシアツマジックポイントと言うテープ。価格も安くてクリオボックスでも人気商品です。ただの四角いテープではありません(笑)クリオの加工を施したテープ。ツボや痛む所、気になる箇所に貼って頂ける商品。簡単に貼れるテーピングとして人気です。
野球やバドミントンやテニスや卓球をされている方は、投げる動作や振る動作で肩や肘などに大きな負担がかかります。また、陸上や駅伝やサッカーなどの方には足や足首や膝に、大きな負担を与えます。足に不安をお持ちの方も少なくないと思います。そんな方に普段の練習の後に、ひどくならないうちにケアをお願いしたい。お願いします(笑)

シアツマジックポイントについてはクリオボックスをご覧ください( ^)o(^ )
http://www.chrio-box.com




スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chriobox.blog114.fc2.com/tb.php/283-abcc00bf

人間はどこまで速く走れるか:既存の理論を覆す「ボルト選手の世界新記録」

北京オリンピックの陸上男子100メートルでは、ジャマイカのウサイン・ボルト選手が世界記録を更新した。しかし、それに劣らず驚異的なのは、9.69秒というそのタイムも、生物統計学者が人体の自然な限界として予測する数値にはまだまだ届かないということだ。ただし、ボル?...
  • [2008/08/28 19:47]
  • URL |
  • ブログニュース |
  • TOP ▲