スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球と腰痛 

腰痛 ベルト 
日本シリーズも迫りました。阪神ファンの私には・・・何も関係ない興味の無い(笑)日本シリーズになりました。WBCの監督もすったもんだして原監督に決まったようであります。11月になり各地で野球シーズンが終盤にさしかかっております。各地では高校野球の秋季大会が行われています。来年のセンバツ高校野球の選考を目指して熱戦が繰り広げられております。野球は後半。私が所属している野球チームは12月中旬までありますが(笑)
と!言う事で今回は野球について書かせて頂きます。私も軟式野球連盟の役員もしておりまして最近の野球は少し変わってきている事を感じています。もう定着している状態。少年野球からの硬式野球です。甲子園に出場する常連高校の部員のほとんどは中学から硬式を握っています。強豪高校の予備校化している現状。そんな中で子供達は悲鳴をあげています。成長の過程での激しいトレーニングで野球の場合は肘や肩を痛める子供達が少なくありません。特に腰痛であります。子供の頃から腰痛。決して少なくはありません。何のスポーツでも同じでありますが!やっぱり普段のケアが重要なんです。練習の後のアフターケア。腰に違和感が出たらすぐにアフターケアを行って下さい。クリオの腰用ベルトはコルセットのように固定するベルトではありません。クリオの加工を施したソフトな腰痛のベルトです。画像のタイプはしっかりのできるタイプ。この他にも細いタイプのものもあります。腰痛はなかなか治りません。違和感を感じたらすぐにケアをお願い致します。

詳しくはクリオボックスで!
http://www.chrio-box.com

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chriobox.blog114.fc2.com/tb.php/340-dbe5f2ce

腰痛克服特別マニュアル

私たち日本人にとって今や腰痛は「国民病」となっており、約1500万人が腰に痛みを抱える生活を強いられている現実があります。しかし、腰痛を確実に治す方法は今日まで誕生しておらず、腰痛で苦しむ人々は増える一方です。今現在、あなたがこのページをインターネット...
  • [2008/11/03 16:17]
  • URL |
  • ありあんす |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。