スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球やマラソンの腰痛にクリオの腰痛ベルト 

腰痛 ベルト 腰痛対策
クリオボックスに先日に頂いた質問でした。
「クリオの腰痛のべルトがなんで効果があるのか?わかりません?」
私の体験からこのブログに書かせて頂いておりますが、実は私も腰痛持ちであります。
腰痛の辛さは腰痛をしる方にしか理解できません(ーー)私の話で申し訳ありませんが(笑)
少年時代から高校時代まで割合に真剣に野球をしていました。甲子園には程遠い戦跡ではありましたが・・・(笑)そんな高校時代からの腰痛野球を辞めてからも年1回はヒドイ腰痛に襲われる事が多くて、そのたびに病院や整体に行ってました。整形外科でコルセットを作り普段していましたが、あまり効果はなし(ーー)病院や整体で電気をあてたり、お灸や鍼までしましたが、腰痛の根本的な解決にはなりません。仕事柄、デスクワークが多くてよけいに負担が掛かる毎日。そんな時にクリオに出会いました。クリオ腰用ベルトコルセットのように固定するものではありません。知人にクリオ腰用ベルトを借りた時に、正直に言ってこんな柔らかいベルトは効かないと思っていました。なんで効くのか?その通りであります。しかし、ベルトをしてみてビックリでした。激痛はなくなりました。まったく腰痛が治ったは言えませんが、ひどい腰痛になる前にベルトをしていると激痛にはなりません。あくまでも私の話であります。では、なんで腰痛効果があるのか?薬ではありませんので個人差はあります。私の体験として参考にして頂けたらと思います。
それは、クリオ独自の加工がベルトに施してあるからなんです。このクリオ独自の加工「共鳴波動加工」と言いまして、このベルトをしているとリラックスする効果があります。通常の腰痛は、腹筋と背筋のバランスが崩れて起こる事が多いと言われています。リラックス効果で筋肉の効果を緩和する働きがあります。
腰痛でお悩みの方に是非お試し頂きたいクリオのベルトです。http://www.chrio-box.com
スポンサーサイト

この記事へのコメント

腰痛でお困りの方、なかなか思うように治療が進んでいない方は是非ご相談下さい。痛みなく動けること、そして痛みのない生活を過ごせることは大変な幸せです。しかし、この「痛み」は複雑で目に見えないものであり、自分以外には理解してもらえない部分も含んでいます。アルベルト・シュバイツァー博士は、この「痛 み」を死そのものより恐ろしい暴君である(Pain is a more terrible of mankind than even death itself.)と表現しています。腰痛やヘルニアなどにお困りの方は白金台パークサイドしぜんクリニックに一度お任せ下さい。
http://www.shizen-clinic.jp

はじめまして。

いいブログですね。応援してますのでどんどん更新してください。僕のブログは気悪くするかもしれないので、あまりおすすめできませんが。また見に来ますね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chriobox.blog114.fc2.com/tb.php/358-f72eff6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。