スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年野球のケア 

20081014225541.jpg
もうすぐ師走(笑)日本の野球シーズンは終わりましたが、少年野球高校野球などはシーズンオフはありません。毎日毎日が練習です。特に高校野球。冬場は基礎体力作りの為に走りこんだりしてボールはあまり持たず。しかし最近では冬場にも普段どおりの練習が行なわれています。
少年野球時代から練習で子供達でも肩や肘や膝などに不安を抱えている子も少なくないようです。少年野球時代から身体を酷使してアフターケアも行なわずにいたら、高校に入った時に故障したりして野球を断念する子供も少なくありません。だから!普段のケア・アフターケアが大切なんです。野球は肩や腰や肘に大きな負担がかかるスポーツ。そこへ子供時代からの硬式ボールの影響で故障を抱える子供達が増えています。成長過程での過酷な練習。しっかりとケアしないと選手生命を縮めてしまう可能性があります。子供の頃から自分でしっかりとアフターケアする習慣をつけて欲しいと思います。
そこで(^_-)-☆クリオのアフターケア用品をおすすめします。
画像のクリオマッサージローションです。練習の後の入浴後に使用して頂きたい。筋肉の張りを緩和する働きがあります。

詳しくはクリオボックスをご覧下さい。
http://www.chrio-box.com


スポンサーサイト

この記事へのコメント

けが

そうですね!うちの子供もけがしても監督には言いません。子どもなりに考えています。店長?さんのおっしゃるように普段親が気を付けないと。

ケガ

本当にケガが一番の敵ですからね。特に子供は突っ走ってしまいますから。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chriobox.blog114.fc2.com/tb.php/372-1b584318

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。